葉っぱの害虫・「お絵かき虫」の正体!?

さて、先日のハダイコン収穫の時に、当倶楽部ちびマクロ隊が強力なマクロの目で見つけ出した怪しい物体。それはハダイコンの葉の中に埋もれているなにやら怪しい塊 
画像
 さらに他の葉っぱをよく見ると何やら這いずり回ったように白い道の痕跡がある。これはあの有名な(?)お絵かき虫か??
画像

これから葉っぱを食しようと思っていたのでどうにも気になり、針でそーっと葉っぱ表面をめくってみると・・・ゲッ、見なければよかった!と思うがごときウジ虫のようなサナギのようなものが出てきた!
画像

早速インターネットで調べること30分、遂に奴の正体が判明した。そう奴の名はハモグリバエ。 トマトや大根、ホウレンソウなど葉物に寄生する小型のハエの1種だそうだ。食べても害はないが、見た目が悪くやはり食べたくない!さらに調子に乗ると葉っぱを食らいつくすようなので厄介だ。農薬は葉っぱの中にいるのであまり効かず、最良の駆除方法は見つけ次第、指で潰す とのこと。やってみたけどあの潰れるときの「プチッ」って感触が、その昔ゴキブリを捕まえてつぶした時のサブイボが全身に立つような気分とダブって、すこぶる感じ悪い・・・これはもう知らずに食べるが正解?!    
それにしても葉っぱの表面の食い散らかした跡から「お絵かき虫」とも呼ばれてるなんて、ちょっと可愛い・・・

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 7

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた
面白い

この記事へのコメント

2009年06月26日 00:30
はじめまして ガーデニングからお邪魔させていただきました
私もプランター栽培で野菜を作っています。
葉の中に何かいるのは分かっていたのですが まさかあんな虫がいたなんて・・・オキゴンベさんの写真勉強になりました
オキゴンベ
2009年06月28日 22:32
このな虫に食いついてくれるなんて・・・ わたくし基本マクロ好きなので、どうしても小さな生き物には黙ってられません。野菜はジックリ観察なので、どちらかいうと彼らに寄りついてくる虫や生き物を徹底観察したくなります。
今当農園で育てているほとんど全ての野菜たちの葉っぱにお絵かき虫がいます。一番多いのは葉物野菜なので、葉を食する者としては多少ムカつきますよね。しかもアップでみると食欲なくなる・・・

この記事へのトラックバック