2012年オキゴンベ農園始動!

 さぁ遅い春の訪れと共に今年もオキゴンベ農園が起動しました。
今年は秋頃マンションの外装工事が始めるので、あまり大々的にベランダを占拠することができません。(移動がタイヘンなので) そこで多年草のイチゴやアスパラはそのままで、新規はずーとカプセルに入れて飲み続けている春ウコンと去年育てなかったので在庫がなくなってしまったトウガラシ、そして誕生日プレゼントでもらった2ヶ月で収穫できるお手軽大根生育セット(自分大根)の3種類のみに絞り込んで育てます。
4月も中旬に入るのになんかまだ寒い(最高気温13℃くらい)ので、どれも植え付けにはちょっと早い気がするけど、久々に休みの時間がとれたのと天気が良かったので、昨日半日かけて土の再生とプランター整備を行い(腰が痛い・・・)、ウコンと大根の種付けをしました。
画像
ちなみにウコンはメインプランターに4株植えたのですが、買ってきた種芋が余ってもったいないので、小ぶりの種芋だけ小型プランターを追加して4~5個植えておく。収穫は11~12月なので長期戦です。今年は是非ウコンの花を見たいものです。








画像
大根は簡易生育セットなのでポリ鉢や土がセットになっていたのですが、これも種が余ったのでプランターにも植えてみました。2ヶ月程度で収穫です。




トウガラシはまだ準備してません。種からとあまり大きく育たないので、鷹の爪の苗を2株買ってきて植える予定です。彼らは経験上、輪作に弱いので再生土はふるいに振るって古い根や小石を取り払い、土再生肥料と消石灰、それに油かすを混入して下準備。最後に輪作障害防止エキスを水に混ぜてまんべんなく染みこませて植え付けに備えます。

画像去年からいる多年草系のイチゴは今開花真っ盛り。去年の初植えの年は実を付けずに増殖に一生懸命だったけど、今年はちゃんと花を付けている。偉い でも実はなかなか大きくならないのは環境かなぁ もともとカマンベリーと伊豆っ娘の2種類を植えたんだけど、増殖時に混ざっちゃってどれがどれだかわからなくなった・・・まぁとにかく実を付けろぉ





画像
アスパラは2009年に種から育てて今年で4年目に突入。早くも芽が出てきています。












さぁ今年はこのメンバーでベランダ農園を盛り上げてくれることでしょう

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック