友を殺してしまった・・・程のショック! -テントウムシ-

 特にトウガラシに付くアブラムシを取るのに専用セロテープまで買ってきて、一生懸命駆除してるけどなかなか全滅させられない。てんとう虫来ないかなぁといつもほのかな期待をしてました。
昨日もいつものように害虫退治に精を出していると、何と初登場の巨大な虫が・・・しかも姿がエグイ。
画像

よくみるとボディから汁も出してるし、これはうちの嫁が大騒ぎするなぁと、急いで潰したのです。でもホッとしたのもつかの間、違うトウガラシにもう1匹・・・これも駆除 あぶない、あぶない、こんなやつが成虫になったら、どれ程の妖怪になるのか!これで一安心。
でも幼いころの記憶の中で、どうも出会ったことのある虫のような気がする。そんな話を嫁としてたら、「気持ち悪ぅ~てんとう虫だったら良かったのに!」・・・って突然記憶にとひっかかる! あれもしかして・・・慌ててWebで「テントウムシ」を検索すると、がぁぁぁぁーーーん やっぱりテントウムシの幼虫だったぁ 最近アブラムシ減ってきたなぁって感じてたのは彼らが一生懸命食べてたからだ。もうショックです。鳥肌ものです。せっかくの同志を殺してしまった しかもその上、葉っぱに付いていて気になった黄色い卵
画像

これもどうやらテントウムシの卵のようです。
潰してしまったぁ

このショックから当分立ち直れません。私がテントウムシになって一生懸命アブラムシ取ります。懺悔です
みなさん、彼らの姿を見つけたら気持ちがらず、大切に育ててあげてください。決して潰さないように!

"友を殺してしまった・・・程のショック! -テントウムシ-" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント