タバスコの作り方 -生唐辛子から-

 東京も一気に冬に向かって気温を下げている状況の中、1年草の唐辛子はその幹にも葉にも、精気がなくなってきていつ枯れるかわからない感じです  そこで今回枯れる前に赤く色づいている実を一気に収穫をしました。左がジャパニーズ鷹の爪、右が韓国唐辛子。韓国の方が実が大きく、深い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

10月17日の野菜たち ~イチゴ頑張る!~

 今日はイチゴの子株をうまく定着させる方法を紹介しましょう。10月8日のブログで書いたとおり、イチゴは親株が育っていくと蔓を伸ばして子株を増やしていきます。でもそんなことも知らなかった農園長は小ぶりのプランターですっかり空中栽培のままほったらかしてしまった子株たちを慌てて大…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

10月11日の野菜たち ~すごい生命力だ、ニンニクマン~

 1週間前に植えてみたスーパーで買った青森県産ニンニクが4日で芽を出し始め、ちょうど1週間で植えた五個とも発芽しました ニンニクは生命力あるって聞いてたけど、その通りです。 靴べらのような平べったい芽が2-3cmの土を押しのけグングン成長しています。彼らはこのまま冬を越して春に花を咲かせて夏前…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

10月10日の野菜たち ~最近のアスパラ君~

 6月に種を植えたあとほっとかれっぱなしのアスパラガス。何せ冬を越して春先に収穫なので、放置プレーもやむを得なしです。そんなアスパラの秋の状況を報告します。こんな感じです そうモジャモジャです。触るとフワフワしてて割といい気持ち綿毛の絨…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

10月8日の野菜たち イチゴがんばる!

 台風18号の影響で会社行くまで3時間近くかかった今日。 My驚きの報告をひとつ・・・今年5月始めにスーパーのレジ横つるしに売っていた「種&土台パック」のイチゴ。 5月13日のブログで報告した通り、成長メチャ遅く、ほとんどほったらかしにしていたんだけど、小さな鉢からサテライトのように1本の幹を伸ばして垂れ下がって…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ラー油の出来は?

 今日は1日雨降り。秋雨前線に台風でいよいよ雨だらけだ。沖縄の知り合いによると昨夜は大変だったみたい・・・これから我々大変だけどね さぁ、今日は4日前に仕込んだラー油の最終工程のご報告です。 10月4日のブログで報告した色々なエキスまぜこぜのエキスを濾過してラー油液だけ瓶に詰め、韓国唐辛子2本を入れれば、製造最終…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

10月4日の野菜たち

 今日は台風が来る前に!と思い、枯れかかったトマトやきゅうりの残土を片付けました。ベランダ農園もだいぶすっきりして、少し そこでふっと思いついたのは秋と言えば球根植え付けの季節 もしかしてニンニク で調べてみたらやっぱり9月は種付けのシ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

10月に入ってからの久々ご報告!

久っ々ぁーーーの野菜ブログ報告です。っていうのも野菜収穫の季節も終わり、枯れていくトマトやきゅうりを荼毘にふしながら、静かにこのブログも閉じていく・・・と思っていたけど、今日久しぶりにUpネタが出てきました 今年はトマトはまぁまぁ、キュウリは飽き気…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

8月23日の野菜たち -枯葉剤 (続き)-

 前回書きました残暑を乗り切る為の強力油粕エキス投入の結果を報告します。 結果は・・・ 何と韓国トウガラシは一晩で99%の葉っぱが落ちました 慌てて埋めたエキスをほじくり出したんだけど、翌日には青く生っていた実の20%が落ちました 強烈ぅ 多分…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

8月18日の野菜たち -枯葉剤?-

 当倶楽部農園は、既に収穫期のピークも過ぎ、最近老年期になっています。今までの結果としては、以下の通りです。 普通トマト思い切り枝葉が伸びたけど、暴風でバキバキ折れまくって、肝心の実は収穫5-6個で終わってる。 ミニトマト(ルビーノ)割と頑張って小さな実を結び、2…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

8月9日の野菜たち -唐辛子収穫-

 唐辛子の収穫が始まりました 第1弾は韓国トウガラシと日本産鷹の爪1号です。どちらもまだ次々花が咲いて緑の実が生っているのですが、先行している実が結構赤く萎れてきてるので先摘みです。 大きさ的には韓国トウガラシが結構大きくて全長7-8cm、鷹の爪が5cmくらい。摘んだら軽く洗って、タコ糸で芯…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

7月29日の野菜たち -トマト収穫本格化!-

デルモンテトマトの収穫が本格的に始まりました。 でも農場主としては、割と茎が成長した割には収穫量が多くない気がします。(写真が全部じゃないけど、結局10個も採れなかった) もちろん暴風によって幾たびか枝も折れ、とてもスリムになってしまったこともありますが、根本原…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

汚水と化した水栽培・・・?

前に暴風で折れたトマトの枝をペットボトルで水栽培にしたと報告しましたが、これがもう最悪 ペットボトルの水の色がトマトの色素が漏れ出したみたいに真っ赤になったので、匂いを嗅いでみると人生最悪の臭さ その匂いたるや、酔っぱらってゲOまみれになった上、肥だめに顔面から落っ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

7月12日の野菜たち -トマトのお尻にカビ??-

 異常に成長して、その分風でボキボキ折れているデルモンテのトマトの枝に付いた実がやっと赤くなってきました。 これまで風で熟す前に実が落ちたり、枝ごとなくなったりしたけど、メインの枝は90度に曲がりながらも折れずに横展開してます。 ただ赤くなった実のお尻が白くなるのは何故だろう{%はてなwe…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

7月3日の野菜たち -ひん死のトマトの一枝・・・ -

 今日は2週間前に大風で折れたトマトの枝のその後の報告をします。 出張中にベランダが突風に見舞われ、デルモンテトマトの太い枝が(メインじゃない、サブ)、根元からグニャっと折れた。すでに小さな青い実を付けてたので、とても忍びなく何とか救済出来ないものかと、とりあえず切り離して買ってきた土に挿し木…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

6月30日の野菜たち -新人野菜の芽が伸びた!-

実は内緒で2週間ほど前に新人のタネを投入してました。本当はウコンの球根(?)を買おうと思ってお店に行ったんだけど、時すでに遅く、売っている気配も感じられず(春先には売ってたのに・・・)、代わりに目にとまったのはアスパラガス。どういう風に生えてくるのか、よくわかってなかったけど、茹ででマヨで食べたらおいしいぞ{%顔文…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

6月29日の野菜たち -国によって違うトウガラシ-

 最近気付いたことを報告します。 今、当農園でトウガラシを2種類育ててます。ひとつはジャパニーズ・トウガラシ、またの名を「鷹の爪」。現在タネから育てた純血種及び苗を買ってきて育てているホームセンター種と、合計6本がアブラムシをまとわり付かせながらスクスクと育ってます。 もうひとつは韓…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新人の役割・・・?

前回ブログで新人のヤモリ君を紹介しましたが、その後2匹目がコバエ取り棒にへばりついているところを発見され、急遽救出作業をしてて、フッと思いました。 彼らはコバエを食べに来ているんだ 何でプランターの中にいるのか不思議だったんだけど、よく考えたら食料確保が目的だと思う…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

今度の客人はでかい!?

これまでブログで虫系をレポートしてたけど、今日は爬虫類の訪問報告です。 我が倶楽部農園にこれまでにないビッグな奴がお目見えしました。それが彼です 彼は管理人が出張に行っている間にいつの間にかどこからかやってきて、トウガラシ&イチゴのプランターにどんっと腰を据えています。瞬間見ていても全…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ちょっと可愛そう・・・間引き

 トマトもキュウリもホッタラかしでいると、やたらと巨大化するのです。これはプランター農家としては、土の栄養が全て巨大化に回っている危機感を感じると共に、肝心の果実に栄養が回らないという現実もあり、やはりある程度で成長を止めなければいけません。そこで可愛い子供たちに涙を隠しながら、ちょこっと細工をしてしまいます。これを…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more